Alyssa's English

- 英語で夢を見よう -

「Ta !」の意味を知っていますか?感謝を伝える英会話フレーズ

f:id:You-can-do-it:20200729112047j:plain

Hello everyone ! How are you today?

みなさん、こんにちは。

突然ですが、日本語では感謝を伝える言葉はカジュアルからフォーマルまでたくさんありますね。

実は英語での感謝は「Thank you」だけではなく、結構たくさんあります。

今回は、英語で感謝を伝えるときに使える凄くカジュアルな言い方から、ビジネスシーンでも使えるとてもフォーマルな良く使われる英会話フレーズをご紹介いたします。

 

 

「Thank」を使った英会話フレーズ 

 

Thanks.

どうも。

 

Thanks alot.

どうもありがとうね。

 

Thank you.

ありがとうございます。

 

Thank you very (so) much.

本当にありがとうございます。

 

Thank you for your time.

お時間を取ってくださり、ありがとうございます。

 

I can't thank you enough.

感謝してもしきれません。

 

Thank you for everything.

何から何までありがとう。(別れの時なども使えます)

 

Thank you for everything you have done for me.

あなたがしてくれたこと全てに感謝しています。

 

 

appreciate 

この単語も「感謝をする」という意味があり、「thank」よりも、より丁寧に感謝を伝えるときに使用できます。何かの行為に対する感謝を伝えるときに使われる英語フレーズです。

 

Appreciate it.

ありがとう。

 

I appreciate it.

(あることに対して)感謝しています。

 

I appreciate your kindness.

ご親切に感謝しています。

 

I appreciate your hard work.

一生懸命働いてくれてありがとう。

 

I appreciate all you do.

あなたがしてくれる事全てに感謝しているよ。

 

I appreciate you taught me a lot of things.

様々な事を教えていただき感謝しています。

 

I appreciate this oppotunity.

この機会に感謝しています。

 

I appreciate his efforts.

彼の努力に感謝しているの。

 

I appreciate this great job!

この素晴らしい仕事に感謝している。

 

 

thankful to / thankful for / thankful that 

thank は「感謝する」という動詞ですね。

thankfulは「thank感謝する /fulでいっぱい=感謝している」という形容詞です。

I am thankful for/to/ that.....とは言えますが、

I thank you.は何か 上からって印象になるし、不自然で良くない言い方のようなので使わないように。。

 

 

I am thankful to be alive as your daughter/son.

あなたの娘/息子として生きられることに感謝しています。

 

I'm thankful to my baby that she shows me how important our life is.

私は命がどんなに大切かを教えてくれた私の赤ちゃんに感謝しています。

 

I'm thankful for your help with my work.

私の仕事を手伝ってくださり感謝しています。

 

I'm thankful for all your support.

あなたのサポートに感謝しています。

 

I'm so thankful for your advice.

あなたのアドバイスにとても感謝しています。

 

I'm thankful that my dog, John has come back! 

犬のペットのジョンが帰ってきてくれて本当良かった。

 

I'm thankful that my presentation went well !

発表がうまくいって本当良かったわ。

 

 

grateful for / to / that

 

gratefulも「感謝している」という形容詞で、thankfulよりも丁寧な表現です。

 

I'm grateful for your support.

ご協力に感謝しています。

 

I'm so grateful for your kindness.

あなたの新設にとても感謝しています。

 

I'm grateful for your love to me.

あなたの私への愛に感謝しています。

 

I'm grateful for your warning.

忠告をありがとうございます。

 

I'm grateful to you.

あなたに感謝しています。

 

I'm grateful to you for teaching me how to play the guitar well.

どうやって上手にギターを弾けるかを教えてくださり感謝しています。

 

I'm grateful to my parents for supporting me always.

いつも支えてくれる両親に感謝しています。

 

I'm grateful that I met you.

あなたに会えたことに感謝しています。

 

I'm grateful to have this job.

この仕事があることに感謝しています。

 

I'm grateful to you all (all of you).

みなさんに感謝しています。

 

I'm grateful that I heard about it.

そのことを聞けてありがたく思います。

 

I'm grateful that it was nothing so serious.

そんなに大したことではなかったようで幸いです。

 

 

その他スラング含めた感謝の英会話フレーズ

Cheers.

ありがとう。

(イギリス、オーストラリアなどで良く使われます。)

 

Thx / TY

ありがとう。(SNSなどでの略語)

 

I owe you one.

借りができたね。

 

You are my lifesaver.

めっちゃ感謝してる。

 

You are the best!

ほんっとありがとうね!

 

Thanks anyway(s).

とりあえず(いずれにしても)ありがとう。

 

Thanks, guys.

みんな、ありがとね。

 

Many thanks.

めっちゃ感謝してる。

 

Thanks a million.

本当にありがとう!(a million=100万)

 

Thank you from the bottom of my heart!

心の底からありがとう。

 

I'm full of gratitude.

感謝でいっぱいです。

gratitude=感謝(の念)

full of ~ ~でいっぱい

 

最も短い感謝の言葉「Ta !」 

みなさんは、「Ta !」の意味を知っていますか?私が初めてこれを聞いたときは、何のことかわからなかったけど、文脈的に「ありがとう」なんだなというのがわかり、その可愛らしい音が好きになりました。

子供も大人も使うとても短いカジュアルな表現です。

 

A: Hey, can I borrow your pen quickly?

B: Yup, here you go.

A: Ta ! 

 

A: ねぇ、ちょっとだけペン借りていい?

B: いいよ、はい。

A: ありがと。

 

というような感じで使えます^^

 

動画で発音を確認☆

今回の動画に載せたフレーズを動画にしましたのでぜひ発音練習で使ってください。

今ちょっと喘息の症状があって話しにくくて聞きづらかったらすみません!

お役に立てることを願っています♪ 


英語で感謝を伝えるフレーズ、どれくらい言えますか?^ ^

 

いかがでしたか?今回はカジュアル・フォーマルな感謝を述べる英会話フレーズをご紹介いたしました。

ぜひ皆さんも使ってみてくださいね♪

 

Thank you !

【動画】How to draw mandala art -オーダーを受けたマンダラの動画です☆

f:id:You-can-do-it:20200625000941j:plain

Hello guys, how are you?

Hope you are all well! 

みなさん、こんにちは!お元気ですか?

 

It's been very warm where I am. Whenever climate changes, my condition gets not well...

I wanna have a stronger health! 

私がいるところは最近暑いです~。機構が変わると体調が悪くなります…。

もっと強い身体になりたいです^^;

 

さて、今日は【動画シリーズ】です♪ 

 

 

オリジナル英文 - 学習用

Today, I'll write about what I drew again…

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

今日は私が描いた絵についてまた書いていこうと思います。

 

One of the people who watched my videos of me drawing mandala liked my artwork and asked me to draw one for her. What an honor! 

She likes it and I was very relieved and happy.

 

前に投稿した曼荼羅の動画を観てくださった方からオーダーをいただき、描くことになりました。なんて光栄なことでしょう!

気に入ってくださったので凄く安心しましたし、嬉しかったです。

 

If you are interested in my artworks and drawing mandala, please let me know. 

I can make one for you or give you an advice how to draw one if you'd like! 

もし、マンダラほしいなと思う方や描いてみたい方は言ってくださいね。

よろしければ、簡単に描けるものを教えます^^

 

 

All you need is a piece of paper, a pen you like to use, a conpass and rulers.

If you want to draw outlines,  you should prepare a pencil and an eraser.

 

準備するのは紙と使いたいペンとコンパスと定規です。

もし下書きをしたいなら、猿臂宇都消しゴムを用意するといいでしょう。

 

And use your inspiration. And.... have fun with listening to music or watching drama or something you like to do.^^

そして、直観を信じてやってみてください。

それから…好きな音楽を聴いたりドラマを見たりしたいことして楽しんでください。

 

If you accidentally tear the paper or wet it, I may have to say you fail but apart from things like that, I dont think you rarely fail in drawing thing type of artworks.

 

もしあなたが誤って紙を破いてしまったり濡らしてしまったら、それは失敗・・・というのかもしれないけど、そういうこと以外ならこういうタイプの作品には失敗はないと思います。

 

That's why I like drawing mandala... I become a perfectionist in perticulart things especially drawing a picture. And it's tough to be so because you cant be satisfied with what you do. But I don't feel annoyed while drawing mandala so it's good to me.

 

だからマンダラ描くの好きなんです。私は特定の事・・・とくに絵を描くときは、すごい完璧主義になっちゃって、描いてると終わりがなくて結構辛くなっちゃうんですね。やっていることに満足ができなくなるから。でも、マンダラはそういうことなくて私は楽しくできます。

 

動画で使用したものの紹介♪

 今回使ったのはこちらのペン。

パイロット ゲルボール ジュースアップペン0.4」

ゴールドを使用しました。黒い紙でもとてもきれいに発色するので好きです。細いので細かい模様もうまく描けます。

 

黒い紙で私が愛用している一つはこちらです。

「エトランジェディコスタリカ

薄目だけど、コンパスや細いペンを使っても破れなくて良いですよ♪

 

動画

Alright, now here is the video I made this time. Hope you enjoy it and make sure you watch it with the highest quality mode :)

では、こちらが今回の動画です。気に入ってくれたら嬉しいです。

必ず、一番良い画質モード(1080ってやつかな)で見てください。

 


How to draw mandala art /曼荼羅の描き方 watch with a high quality mode, 高画質で見てください

【チケットを英語で買ってみよう!】バスの予約や電車のチケット購入をシチュエーションごとにご紹介☆

f:id:You-can-do-it:20200722003428j:plain

Hello!最近、本当暑いですね。動かなくても汗がでます…( ;∀;)

水分をまめに取りましょう!

 

さて、以前の記事に「旅行に自信が持てる!旅行で使えるフレーズをご紹介します」という内容のものがあります(以下参照)。

you-can-do-it.hatenablog.jp

 

 旅行、と言ったら交通機関はかなりの確率で使いますね!

車や自転車をレンタル、という場合もあるかと思います。いずれにせよ、手続きのいる場合は、現地の方とお話をする機会は何かとありますね^ ^

 

今回は、上記の旅行の記事に絡め、シチュエーションを決めて文章を作っていきますので、ぜひ英会話の練習にご活用いただければ嬉しいです(#^.^#)

 

 

 

【Buying a train ticket at a ticket counter.】

=「チケット売り場でチケットを買う」です。

登場人物は「あなた=You」と、「チケット売り場の人=staff」です。

 

 

1.電車のチケットを購入する

You: I'd like a ticket to Ner York City, please.

Staff: Single or return?

You:  Return, please.

Staff: Just one ?
You:  Yes, that's fine.

Staff: When will you be coming back?

You:  The day after tomorrow.

Staff: And what time would you like to take a train?

You:  I'm gonna go get something to eat quickly so maybe in about 30 minutes.

Staff: Certainly. Then, there is a train coming here in 40 minutes.

You:  That's perfect, thank you.

Staff: That will be 10 dollars and 40 cents.

You:  Here you are. 

 

【訳】

You:NYCまでのチケットがほしいのですが。

Staff: 片道ですか?往復ですか?

You:  往復でお願いします。

Staff: 一枚でよろしいですか?

You:   はい、大丈夫です。

Staff:  お戻りはいつの予定でしょう。

You: 明後日です。

Staff:  何時の電車に乗りたいですか?

You:   これから急いで何か食事を買ってくるので30分後くらいで。

Staff:  かしこまりました。40分後にくる電車がございます。

You:   ぜひそれでお願いします。

Staff: 10ドル40セントでございます。

You: はい、どうぞ。

 

 

 

2.電車のホームへの行き方を聞く

Staff: Here is your ticket.

You: Thank you. ...

By the way, could you tell me which platform the NYC train goes from?

Staff: Yes, from Platform 2.

You train will come there in about 30 minutes there.

You: Thank you very much.

 

 

【訳】

Staff:   チケットでございます。

You: ありがとう。ところで、NYC行きの電車はどこからどのホームを出ますか?

Staff:   はい、2番ホームでございます。お客様の電車は30分ほどでそちらに参ります。

You: ありがとうございます。

 

 

【 A coach trip】

ここでは、あなたはバスのチケット売り場で日帰りのバスツアーの予約に来ています。

You=あなた、Staff=店員です。

 

You: Hi, can I book a one-day trip to Sydney, please?

Staff: Yes, how many tickets?

You: Just one, please.

Staff: When do you want to go?

You: Tomorrow morning, returning in the late afternoon.

Staff: There's a coach at 8:30. How's that?

You:  Yeah, that sounds good.

Staff: And there are coaches leaving Sydney at 4:15 and 5:45.

You: I think the 4:15 would be better.

Staff. Alright. One adult return ticket... that's 50 dollars and 15 cents.

You: Ok, here you are.

 

 【訳】

You:   こんにちは。シドニーまでの日帰りツアーの予約できますか?

Staff:  何枚になさいますか?

You: 一枚で。

Staff:  いつご出発なさいますか?

You:    明日の朝出て夕方には戻りたいです。

Staff:   朝の8:30に出発の長距離バスがございますがいかがでしょう。

You: いいですね。

Staff:  お帰りの時間ですが、4:15と5:45とございます、

You: 4時15分のほうが良いですね。

Staff:  かしこまりました。

大人の方一名、往復のチケットで…50ドル15セントでございます。

You: はい、どうぞ。

 

 

Coachとは…?(豆知識)

例文の中に「coach」という単語が出てきましたね。

コーチ=指導する人」という意味で主に使われていますが、この言葉は1500年代に登場した歴史のある単語です。

 

もともとは、人や物を目的地まで運ぶ「馬車」を表す言葉でしたが、そこから発展し、「大切な人を望むところまで送り届ける」という意味が加わりました。

 

そして今日では、相手を望むゴールへと導く「競技の指導者」「家庭教師などの意味で使われます。

 

そして、もう一つの意味は、

【英】長距離バス (高速バス)/【米】普通客車という意味です。

通常アメリカでは長距離バスの事を「a long-distance bus」という単語を使います。

※ 【英】=イギリス英語 【米】=アメリカ英語

 

 

 ここで、バスの呼び名を英語でいくつかご紹介します☆

 

 

バスの呼び名一覧

市営バス           a city bus

貸切バス      a chartered bus

スクールバス  a school bus

送迎バス      a pick-up bus

連節バス      an articulated bus 

観光バス              a sightseeing bus

二階建てバス    a double-decker bus

空港の送迎バス  an airport limousine

マイクロバス a mini-bus, a micro-bus

長距離バス a long-distance bus/ a coach

路線バス  a transit bus, a public bus, a route bus

 

 

 今回は、電車とバスに乗る際に使える、チケットの買うときや、予約をするときの

 英会話フレーズを例文でご紹介いたしました。

今後、海外に行く予定があったり、会話力を伸ばしたい方はぜひご参考にしてください^^

Thank you! 

旅行に自信が持てる!旅行で使える英語フレーズをご紹介します

f:id:You-can-do-it:20200716232456j:plain

 

Hello everyone! 


突然ですが、皆さんは国内、国外関わらず旅行は好きですか?

現在は、コロナの影響で遠出するのが難しいかもしれませんね…。

ですが!「皆さんが海外に行く!」となった時、わくわく( ´∀`)♪♪ の反面、このような気持ちがチラつくのではないでしょうか。


★今度の休みに、英語を話せる友人と海外へ。私も話せたら良いんだけどなぁ…

 

 新婚旅行は海外!でも、私も夫も話せないから色々と不安…

 

何かあったときに伝わらなかったらどうしよう…

 

_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

…と、いうことで!

今回はシチュエーション別に『旅行で使える英会話フレーズ』をお伝えしていきます。

 

 

1.迷った時のフレーズ

知らない場所で、しかも海外となると、迷うこともあります。

知らない人に道を聞くのは国内でだってドキドキしますね。。でももっと迷う前に勇気を持って聞いてみましょう。

 

I’m lost.

道に迷いました。

 

Could you tell me where I am on the map?

私が今どこにいるか地図で教えていただけますか?

スマホ画面や持っている地図を見せて指差してもらうことができますね。

 

2.道を聞くときのフレーズ

1番の道に迷った時のフレーズに続いて使える英会話フレーズをご紹介します。

could you tell me how to get to the station?

駅への行き方を教えてください。

 

I would like to go to the ABC hotel. Do you know where it is? 

私はABCホテルに行きたいのですが、どこにあるか知っていますか?

 

 Could you draw a map for me?

地図を描いていただけませんか?

 

Could you type the place's name on my phone?

スマホにその場所の名前を打っていただけませんか?

(行きたい所の綴りが不明で検索できない時など)

 

3.注文をするときのフレーズ

 飲食店で使えるフレーズをいくつかご紹介します♪

 

Can you take my order, please?

注文お願いできますか?

 

I’d like a cup of tea with milk,please.

ミルクティーをください。

  

Can I have this one?

 こちらをいただけますか。

  

I'll have this one.

これをいただきます。(メニューを指して)

 

A; For here or to go?

こちらでお召し上がりですか?それとも店内でですか? 

B: To go, please. 

持ち帰りでお願いします。

 

 

4.買い物で使えるフレーズ

買い物は楽しいですよね!ショッピングのシチュエーションで使えるフレーズをご紹介します。

 

Do you have a larger size of this T-shirt?

 このTシャツの大きいサイズはありますか?

 

 I’ll take it.

   それを買います。

 

Do you have a different color of this?

    色違いのものはありますか?

 

Can I pay with a credit card?

クレジット支払いはできますか?

 

Cash only? 

現金のみですか?

 

5.値段交渉するときのフレーズ

普段の買い物であまり値引き交渉をするとはないかもしれません。しかし、海外の市場などでは交渉に応じてくれる店も結構あると思います。

 

Is i posible to discount ?/Could you give me a discount?

値引きは可能でしょうか/値引きしてくれませんか?

 

It's a little expensive to me...

(予算的に)ちょっと高いんですよね…。

 

Could you lower the price a little?

少しまけていただけませんか? 

 

6.ゆっくり話してほしい時

相手の言ってることが聞き取れないときなどに使えるフレーズをご紹介します。

 

Could you speak more slowly, please? 

もう少しゆっくり話していただけますか?

 

Can you repeat that again, please? 

もう一度言ってくれますか?

 

Once again, please? / Once more, please?

え、なんですか?(もう一度お願いします)

 

Excuse me.

すみません。

※道を聞くのに呼び止める時や、聞き逃したときなどに使えます。

他にも用途は色々あります^^

 

You mean,~~~~,right?

~という意味でしょうかね?、と確認をとるときに使える応用フレーズ

(例)

You mean I should go straight on this road for 2 blocks and turn right then I'll see the ABC park on my left? Am I right?

2ブロックまっすぐ行って右に曲がったら左手にABC公園がある、という事で合っていますか?

 

 

いかがでしたでしょうか?今回は、「旅行に行ったときに使える英会話フレーズ」をシチュエーション別にお伝えいたしました。

 

私は本当に方向音痴 = I have no sense of derection!!です。「え、 地図どっち向きで見るの?」なんてことも良くあります。(どうしたら良いのかしら…)

そんな私が海外で一人行動をした時は、非常に多くの方に助けていただきました…!

ありがたや…。

 

自分が言ったことが伝わらないことはあります。そんな時は状況によっても焦るかもしれません。

しかし伝え方というのは、言葉でも、言葉以外でも選択肢がたくさんあると思います。

ですので、「こういう時はこの表現だ!」って固執せず、柔軟な言葉選びや全身での表現や行動ができるようになっていけたらいいな、と私は思っています。

 

旅行の醍醐味は、「その土地を巡る・美味しいものを食べる・買い物をする」などだと思いますが、自ら英語やその国の言葉を使って現地の方と接することは旅行の楽しさを深めるのではないでしょうか。

今後、海外に旅行される際は、是非これらのフレーズを参考にしてみてください♪

 

 

 

※私のレッスンを受けている方は「この記事で書かれている内容をレッスンで取り扱ってほしい」などリクエストも可能です。気になる記事があったらお伝えください^^

 

[rakuten:baitme:10003697:detail]

「バズる」って英語でなんて言うの?日本語の慣用句を英語で言ってみると・・・?

f:id:You-can-do-it:20200715233835j:plain
Hello! How are you today?

 

今回は、「日本語の慣用句を英語ではどんな風に言うの?」というタイトルです☆

多くの方が聞いたことのある慣用句をピックアップしています♪

 

 [rakuten:eigo:10003036:detail]

慣用句とは?

慣用句(かんようく)とは、習慣として長い間広く使われてきた、ひとまとまりの言葉・文句や言い回しの事を言います。(Wikipedia参照)

英語では「Idiom イディオム」と呼ばれます。

 

例えば、

・琴線に触れる strike(touch) a chord

・ギリギリ at the last minute

・汚名返上 regain our reputation

 

などがあります。

 

 それでは、いくつかご紹介していきます☆

 

シャキッと

人の体や気持ちが引き締まるさま

You should straighten up!

 

Pull yourself together!

 

Hold yourself firm!

 

Wake up!  (寝ぼけてる時に) 

 

ー シャキッとしなさい!

 

キラキラ女子 

仕事、おしゃれ、恋愛など様々な面で人生を満喫しキラキラ輝いているように見える女性

Akiko really represents "a rediant woman."

彼女はまさにキラキラ女子の代表格ですね。

(ちょっと皮肉っぽいかも!)

 

She always makes efforts to have a perfect life.

彼女は完璧な生活のためにいつも努力しているね。

 

※make efforts = 努力する

 

顔を立てる

面目が立つようにする。名誉を保つようにする。

The most important thing is to retain his respect, no matter how tough the negotiations become.

 

重要なのは、どんなに交渉が難しくても、相手の顔を立てる事だ。

※retain ~を保つ、~の状態にしておく

 

思うつぼ

 相手の意図した通りになる事

It will go according to his plan.

彼の思うつぼになるでしょうね。

 

ぼーっとする

集中力を欠いているさま、放心している様子、何も考えていない様子

Hey, don't space out or you will miss the poing.

おい、ぼけーっとするんじゃない。さもないと聞き逃すぞ~

 

かけがえのない 

他に代わるものがないほど価値のあるもの。唯一無二のもの。

She is the most valuable person in my life.

彼女は私の人生で最もかけがえのない人。

 

We couldnt do without him.

彼なしではできなかった。(彼はかけがえのない存在だ)

 

My boss is special to me like no other.

私の上司は他にはない大切な存在だ。

 

釈迦に説法

その道に詳しい人に教えようとするのは無駄で愚かという事

I am not trying to teach a fish how to swim but I think you should do this way.

釈迦に説法ではないのですが、この方法で行うべきだと思います。

 

十人十色

性格、考え、好みなどが人それぞれなこと

The all freshmen have different personalities

新人たちみんな、全然違う性格してるなぁ。

 

Everyone is different and that's OK.

みんな違ってみんな良い。

 

住めば都 

どんな場所でも住み慣れれば都のように居心地がよく思われてくること

People say home is where you hang your hat, so you'll get used to it.

住めば都って言いますし、そのうち慣れますよ。

 

空気を読む

場の空気を察し、暗黙のうちにその場に合う行動や言動をとること 

He always gets on everyone's nerves... He really should read between the lines.

彼はいつもみんなの神経を逆なでする。もっと空気を読むべきだ。

 

三度目の正直

一度目や二度目は当てにならないけど三度目は確実であること。二度の失敗後に成功すること。

 A: I passed the exam of the Uni. Test on my third challenge, literally it was the thrid time lucky for me!

三度目のチャレンジで大学の試験に合格したよ!

その言葉通り、三度目の正直でした。

 

B: Congrats‼!

おめでとう!

 

バズる

SNSなどで特定の話題が瞬く間に広がる様子

 Your fantastic video would go viral if you post it on SNS.

あなたの素晴らしい動画をSNSに上げたら、きっとバズるでしょうね。

 ※viral はvirus (ウイルス)の形容詞で「瞬く間に広がるさま」

 

The video is trending on Instragram.

その動画はインスタグラムでバズっている。(流行っている)

 

手抜き

必要な手数を欠くこと・省くこと

He negrects details. 

彼は細かいところを疎かにする。

 

You should cut corners to save money and time.(いい意味で手抜き)

お金と時間の節約のために抜けるところは手を抜きなさい。

 

Don't get lazy. 怠けるんじゃない。

 

 

すべる

笑ってもらえず気まずい感じになる事

When I tell a funny story, it normally falls flat.

面白い話をすると良くすべるんだよね。

 

The joke was such a fail.

ジョークが失敗した。  

 

成り行きを見守る

様子を見ること

A: I am worried about him.

彼が心配よ。

 

B: So I am... But let's just see how it goes. 

私もだよ。でも、ここは成り行きを見守ろうよ。

(類)

Let's see how things go. 物事がどうなるか見守ろう。

Let's see what happens. 何が起こるか見ようじゃないか。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、日本語の慣用句は英語でどんな風に言われるかを書いてみました!

慣用句シリーズはどんどん書いていきますので乞うご期待を☆

 

 

【第2弾】SVOで過去形の文章を作ろう! ~英会話への道~

f:id:You-can-do-it:20200710112723j:plain

Hello everyone! 

前回のブログ記事では、「SVOトレーニング、やってみませんか?」という記事を書きました。

反響が良かったため、今回は第二弾で「過去形のSVOトレーニング」を書いてみようと思います。

 

SVOについては前回の記事を参考にしてください。 

you-can-do-it.hatenablog.jp

 

過去形のSVO

前回は「~です。/~します。」などの「現在形」の形で書かせていただきましたが、

今回は「過去形」で、「~でした。/~しました」の形で書いていきます。

英語も過去の文章になると形も読み方も変わるので(中には形が変わらないものもあります)そこに注意もしながら読んでいってください。

 

SVOの復習

上記の記事をクリックしていただけると参考にしていただけますが、簡単に復習しましょう。

S=subject=主語

V=verb=動詞

O=object=目的語

 

今回は、下記の形で書いていきます。 

S = I (私は)

V= was(be動詞の過去形の一つで主語が”I”の時や単数の時に使います。)

  =  一般動詞の過去形(例:played, wrote, spoke, had など)

O=動詞の目的語

 

 

Let's practice !

それでは、思いついた文章をざざっと書いていきますので、声に出して読んでいってください♪

※すべて「私は~」の文章です。省略しています。

 

I was a child.       子供だった。

I was childish.     子供っぽかった※

(※謝る時とかに良く聞くセリフです。)  

I was sleepy.        眠かった。

I was tired.                   疲れてた。

I was angry.       怒っていた。

I was lucky.                  ラッキーだった。

I was selfish.                わがままだった。

I was a nurse.               看護師だった。

I was a teacher.    先生だった。

I was on his side.         彼の味方だった。

I was on a diet.             ダイエット中だった。

I was fan of A group. Aグループのファンだった。

I was small.     小さかった。

I was tall.       背が高かった。

I was the tallest of all.  全員の中で一番背が高かった。

I was young.                  若かった。

I read some books.  何冊か本を読んだ。

I read your mind.       君が考えてる事わかっちゃった。

(readの過去形の発音はred)

I took a test.           テストを受けた。

I took a shower.        シャワーを浴びた。

I took some medicine.       薬を飲んだ。

I took a temparature.       熱を測った。

I took some pictures.    写真をたくさん撮った。

I knew it!          そうだと思ってたよ!

I understood.             わかりました。

I got it.               わかりました。

I got a new phone.    新しい電話を手に入れた。

I loved her.           彼女が大好きだった。

I liked violet.      バイオレット色が好きだった。

I sang a song.       歌を歌った。

I wrote a letter to him.   彼に手紙を書いた。

I wrote a article.               記事を書いた。

I ate hamberger.           ハンバーガーを食べた。                  

I had bananas.  バナナをいくつか食べた。

I had a cat.         猫を飼っていた。

I had an English class.     英語の授業があった。

I had a blue pen.          青いペンを持っていた。

I made it home.       家に無事ついた。

I made homemade bread. 自家製のパンを作った。

I grew some veggies.      野菜を育てた。

I planted some flowers.   花を育てた。

I watered the plants.          植物に水をやった。

I painted the picture.         絵の具でお絵描きした。

I drew a picture of my son. 息子の絵を描いた。

I came back from school.    学校から帰ってきた。

I came home.                      家に帰ってきた。

I traveled in the U.S.A.        アメリカを旅した。

I feld some papers.             紙を折った。

I brushed my hair.    髪をとかした。

I went hiking.                    ハイキングに行った。

I went shopping.    ショッピングに行った。

I went on a date.    デートに行った。

I went out for driving.       ドライブに出かけていた。

I ate out.          外食した。

I wanted to do it.      それがしたかった。

I did my best.       自分のベストを尽くした。

I cooled some veggies.   野菜を調理した。

I grabbed his bag.      彼のバッグを掴んだ。

I forgot my phone.             スマホ忘れた。

I put my hat on.                  帽子をかぶった。

I did the laundry.     洗濯をした。

I did the dishes.       皿洗いをした。

I did my homework.      宿題をした。

I cleaned my room.            部屋を片付けた。

I got hurt.                           傷ついた。(ケガした)

I got burnt.         日焼けした。

I cried.           泣いた。

I played with my daughter. 娘と遊んだ。

I practiced skiing.               スキーの練習をした。

I did snowboarding.    スノーボードをした。

I visited my grandma.          祖母を訪ねた。

I crimbed the mountain.      山に登った。

I got married.       結婚した。

I talk to him on the phone.  電話で話した。

I paid the bill.       その請求を支払った。

I bought a car.                      車を買った。

I left home.                           家を出た。

I baked a cake.                     ケーキを焼いた。

I asked her out.       彼女をデートに誘った。

I graduated from high school.  高校を卒業した。

I wanted to be a kindergarten teacher.  保育士になりたかった。

I god a great score on the TOEIC test.  TOEICでいいスコアを出した。

 

いかがでしたでしょうか?今回は「過去形」の文章の例文をご紹介しました。

少し長めの文章も作ってみました。単語を入れ替えて自分の文章にして是非練習してみてください♪

 

Thank you very much ! 

【第1弾】SVOトレーニング、やってみませんか?~文章を英語でいっぱい作ってみよう♪英会話の近道~

f:id:You-can-do-it:20200710112723j:plain

Hello folks! How are you?

みなさん、こんにちは。

 

英語で会話がしたい!と思ったことはないですか?

 

一時期は楽しく勉強できても、だんだんとモチベーションが下がったり、継続学習から遠のいてしまうこともありますね💦

 

そんな時に、見直してほしいのが、自分の学習方法です。

楽しくできていますか?

 

「話せたらきっと楽しい♬」と想像するだけでなく、そこまでにたどり着く過程も楽しく学べることが、継続学習の近道だと思っています✨

 

・・・

今回は、私が昔よくやっていた「SVOトレーニン」というトレーニングをご紹介していきます!

これは私が自分で行っている、短い文章で自分や周りの事が言えるようになるトレーニングです♬✨

 

リラックスをして、この「SVOトレーニン」をやってみましょう☆

 

 

SVO=主語・動詞・目的語 とは? 

Sは「Subject = 主語」

Vは「Verb = 動詞」

Oは「Object= 目的語」

 

主語その文章の話題が誰、何について話しているかを指す言葉を言います。

「私は/ ケンは/彼は/彼女は/あなたは/仕事は/環境は」など「人物」だったり、「物や動物」などがあります。

 

動詞動作を表す単語」を指します。

※動詞には「Be動詞」と「一般動詞」があります。

・「Be動詞」は「人や物の状態などを表す」ときに使い、"am" "is" " are"という表記です。 (今回は現在形のみ扱います)

・「一般動詞」は「read ~を読む、eat~を食べる」など多くの単語があります。

 

目的語動詞の目的語。「like  ○○/ ○○が好き」「watch ○○/ ○○を見る」などの「〇〇」に当たる部分です。

 

日本語と英語のSVOの形は一緒?

日本語では英語の「SVO」の形を取りません。下記のように、「SOV」の形をとるので、英語と異なります。

 

【日本語】

私は(S) / あなた (O)/ 好きです.(V)

 

【英語】

I(S)(私は) / like (V)(が好きです) / you.(O)(あなた)

 

SVOの文章を作ってみましょう!

SVOについてはOKでしょうか♪^^それでは、実際に文章を作っていきましょう!

今回はシンプルに「私は=I」を主語にした文章を作っていきます。

 

少~し長いですが、最初は「Be動詞のam」の文から、「動詞」の文章が続いていきます。単語を入れ替えて自分の文にし、声に出して言ってみましょう。 

 

※訳は全て「私は~です。」の文です。「私は」を省略しています。

  

I am Alyssa.                アリサです。

I am a full time worker.   フルタイマーです。

I am a part-time worker. パートタイマーです。

I am from Japan.       日本出身です。

I am in the 30's.         30代です。

I am an English teacher. 英語の先生です。

I am a mother.        母親です。

I am an engineer.           エンジニアです。

I am a student.               学生です。

I am a housewife.           主婦です。 

I am a woman.               女性です。

I am a writer.                 ライターです。

I am a head nurse.         師長です。 

I am Japanese.              日本人です。 

I am 60.                         60歳です。

I am in sales.                 営業(部)です。

I'm honored.                 光栄に思います。

I'm happy.                     幸せです。

I'm sad.              悲しいです。

I'm angry.                      怒っています。

I'm confused.        困惑しています。

I'm in love with him.     彼に恋をしています。

I'm  heartbroken.          心が痛いです。

 I'm alive.            生きています。

 I like anime.                 アニメが好きです。

I like ice cream.             アイスが好きです。

I like fishing.                 魚釣りが好きです。

I like western music.   洋楽が好きです。

I do karate.                    空手をします。

I do some craft-works.  モノづくりをします。

I do my homework.       宿題をします。

I do my best.                  全力を尽くします。

I read manga.               漫画を読みます。

I read novels.               小説を読みます。

I write articles.              記事を書きます。

I write a letter.              手紙を書きます。

 I take tests.                 テストを受けます。

I take a bath.                お風呂に入ります。

I take a shower.      シャワーを浴びます。

I take a picture.            写真を撮ります。

I take a bus.           バスに乗ります。

I take a tempareture.   体温を測ります。

I take a cab.         タクシーに乗ります。

I wear my pajamas.      パジャマを着ます。

I wear my uniform.     制服を着ます。

I wear a cap.        帽子をかぶります。

I wear jeans pants.      ジーパンをはきます。

I drive to school.        学校へ運転していきます。

I drive to my office.    会社へ運転していきます。

I ride a motorbike.      バイクに乗ります。

I ride a bike.                自転車に乗ります。

I eat cereal.                 シリアルを食べます。

I eat a slice of toast.  トーストを一枚食べます。

I cook eggs.               卵を調理します。

I cook breakfast.        朝ご飯を作ります。

I love you.          あなたを愛しています。

I love my dog.        飼っている犬が大好きです。

I love my family.    家族を愛しています。

I love this artist.     このアーティストが大好き。

I miss you.             あなたに会いたいです。     

I make masks.           マスクを作ります。

I make a plan.            計画を立てます。 

I remember you.       あなたを覚えています。

I know that news.  そのニュースを知っている。

I knit some things.       色々と編みます。

I tavel in Asia.             アジアを旅します。

I live in Tokyo.             東京に住んでいます。

I go to school.     学校に行きます。

I go shopping.             買い物に行きます。

I go fishing.         釣りに行きます。

I go to work.           仕事に行きます。

I use a laptop.    ノートパソコンを使います。 

I use my smartphone. スマホを使います。

I borrow a pen.            ペンを借ります。

I rent a car.                  車を借ります。

I listen to music.          音楽を聴きます。

I speak English.           英語を話します。

I want a new phone.  新しい電話が欲しいです。

I want a present.       プレゼントが欲しいです。

I run my own business. 仕事を経営しています。

I run at night.                夜、走ります。

I swim in the pool.        プールで泳ぎます。

I talk on the phone.      電話で話します。

I have a big brother.     兄がいます。

I have lunch.              昼食を食べます。

I have a P.E. class.      体育の授業があります。

I have 3 cars.               3台車を持っています。

I call him.                     彼に電話をします。

I pay with a credit card.  クレジットカードで払います。

I respect you.            あなたを尊敬しています。

I throw a ball.         ボールを投げます。

I throw up.         吐きます。

I shout at her.              彼女に叫びます。

I sing a song.       歌を歌います。

I draw a picture.           絵を描きます。

I paint a picture.        絵の具で絵を描きます。

I tell lies.                      うそをつきます。

I tell secrets.                秘密を教えます。

I say truth.                    真実を言います。

I pile the papers up.  紙を積み重ねます。

I wish you happiness.  あなたの幸せを願います。

I study French.          フランス語を勉強します。

I learn Judo.                柔道を学びます。

I teach Spanish.          中国語を教えます。

I stop at the sign.        標識で止まります。

I dig a hole.                 穴を掘ります。

I watch TV.                  テレビを観ます。

I see a movie.      映画を観ます。

I drink coke.                 コーラを飲みます。

I enjoy dinner.              夕食を楽しみます。

I buy a book.                本を買います。

I go to visit a grave.     お墓参りに行きます。

I play with my daughter.  娘と遊びます。

I appreciate your kindness.  親切に感謝します。 

I appreciate this meeting. この出会いに感謝します。

I pray for you.            あなたのために祈ります。

 

 

いかがでしたか?

短い文章でも、自分の事を話せそうではないでしょうか✨😊

これをただ読むだけでもとても勉強になると思います♪♪

 

このSVOの使い方に慣れてきたら、過去形や未来形などの変化形を学んで動詞の形を変えたり、「いつ、どこで、なんで」などの情報を付け足すこともできます。

しかし軸はこのSVOだと思いますので、ぜひ上記を参考にして自分の英語を増やしていきましょう!

 

お役に立てると嬉しいです💛

Thank you very much!

 

こちらはSVOトレーニング【第2弾】の記事です♪

you-can-do-it.hatenablog.jp