Alyssa's English

- 英語で夢を見よう -

☆子供・大人英会話レッスンについてのご紹介☆

f:id:You-can-do-it:20200618173533j:plain

 みなさん、こんにちは!

子供・大人英会話講師のArisaです😊

ブログの訪問、ありがとうございます♪

 

この記事では、私が行っている【英会話のレッスン】についてご紹介いたします♪

お問い合わせは

wisdom.emma.english@gmail.com

までお願いいたします✨

体験も随時可能です^ ^

1.レッスン体系

 

🌹対面レッスン

🌹オンラインレッスン

🌹出張イベントレッスンの3つのレッスン体系で行っています。

 

☆対面レッスン

こちらは1時間から受講可能です。最長2時間お受けいたします。

主に私の自宅、生徒様のご自宅、カフェなどで行います。

※出張費等もご負担いただきます。

☆オンラインレッスン

☆15分レッスン 

☆30分レッスン

☆45分レッスン

☆60分レッスン

の4つのレッスンコースをご用意しています。

※料金の方はコースによって変わりますのでお尋ねください。

※回数はお選びいただけますが、継続学習促進のため月4回以上はご受講いただくことをお勧めしています。

☆出張イベントレッスン

イベント会場、公共施設、ご自宅などに伺って親子レッスン学校の先生向けレッスン大人グループレッスンなどを行っています。

イベントやサークル、保育園や幼稚園、団体行事などにお気軽にお呼びください♪

 

2.レッスン可能な対象年齢

 

小さなお子さんからシニアの方まで対応可能です☆ご相談ください。

※乳幼児~未就学児のお子様のレッスンは親子レッスンです。

 

3.レッスンの内容

☆0歳~2歳のお子様☆ 

こちらのレッスンは、主に保護者様向けの英会話レッスンとなります。

お家で使える短いフレーズや、英語を使って遊んでみたり、絵本の読みきかせを行います。一緒に歌や踊りを歌います♪

☆3~6歳のお子様☆

親子で一緒に英語のフレーズを言ってみましょう♪

音楽に合わせて踊ったり歌ったり、さまざまなアクティビティを通して英語に触れていきます。

☆小学生・中学生☆

(現在:こちらはご要望があれば行います)

小学校でも英語が教科化され、小学生の子供たちには英語をより身近に感じてもらえるよう、発話を促すアクティビティを通して英語に触れていきます。グループレッスンがおすすめですのでご兄弟やお友達とのご受講をお勧めします。

☆大人英会話☆

主にフリートークレッスン、スクリプト(文章)を用いたレッスンになります。

文法の学習をしたい・試験勉強がしたい方には文法学習も提供いたします^^

 

 

『子供には英語を習わせたい!』

と思っている保護者さま方😊✨

子供英会話をお考えいただくのと同時に、大人英会話で一緒に日常英会話を養ってみませんか?

お子様にとって最も身近なご家族が英語に親しむ姿はとても良い環境であり、英語がより身近になること間違いなしです♪ 

 

レッスンの概要

フリートーク

フリートークと聞くと、「英語話せないのに自由に話すなんて無理…!」と思われるかもしれません。

しかし、「生徒さま自身が話したいことを話せるようになる」お手伝いをしたいので、型にはまらないフリースタイルなレッスンを提供したいと努力しています。

教科書英語に慣れてしまうと表現がパターン化しがちになり、少し表現が変わるだけで混乱する要因にもなるので様々な表現を知っていきましょう😊

 

スクリプトレッスン

スクリプト=文章』を用いたレッスンです。

フリートークのレッスンにも使用できます。

主に『発音・イントネーションチェック・語彙と語彙のつながり』などをスクリプトを通して学ぶことが出来ます

スクリプトは全て私のオリジナルで、『日常英会話に特化した表現』をダイレクトに学ぶ事が出来ます。

 

スクリプト内容はリクエスト可能です♬

『料理系が良い!』

『色々なリアクションの言い方を教えて!』など、あなたの興味のあることを教えてください(^^♪

 

試験対策

英検の二次試験が主になります。

こちらは通常のレッスンとは異なり、料金が変わります。試験前対策としてご利用ください。

 

 

以上でレッスンの概要を終わります😊

 

ご挨拶

 

改めまして、こんにちは。講師のArisaです💛ご縁があり嬉しいです🎵

私は家族が英語が好きなので、子供の時から英語を身近に感じていました。

自分から『英語が好き』になったのは、中学生になった時に出会ったALTの先生がきっかけでした。

日本語にない英語の発音のカッコよさ、ジェスチャーや表情の豊かさ、波のようなイントネーション…!

 

こ、、、これが英語か!!と、感動しました。

『私もこんな風に話してみたい!』と思い、能動的に学ぶようになりました。

あまり英語が読めなかったので、教科書のCDを何度も聞き、その通りに繰り返して、ほとんどのページを暗記しました。そして休み時間に先生にチェックしてもらうのが楽しみでした😊

 

 

その際に指摘された発音の間違いなどは何年経っても忘れないです。

失敗や間違いは『恥ずかしさ・恐怖』に繋がることがありますが、私たちは言語習得の段階で当たり前に間違えを繰り返してきました。

間違える事は強い記憶となり定着を促します。

 

恐怖というのは自分が作り出す『~たらどうしよう』などの想像からくるものが多いです。やってみたら思ったより大丈夫だったってこと良くありますものね。

 Mistakes are welcome!

 

日本人が英語を話せないと言われるのはなぜ?

日本人は『読み書き・文法は得意。だけど話せる人が少ない』と言われます。

一緒に考えてみて欲しいのですが、『中学校くらいから英語の授業がずっとあったのに、なぜ話すことが苦手なのか』どうしてだと思いますか?

 

これは私の意見ですが、

 

その理由は「圧倒的に発話量が足りない」から、だと思います。

 

 

皆さんが中学校~高校・大学生の頃、英語の時間が一回1時間あったと思います。

それが週に何回、一か月に何回とあり…、年間にするととても多くの時間を費やしてきました。

では、一回1時間の英語の授業中、何分くらい英語で言葉を発したと思いますか?

 

 

・・・5分もありましたか?

 

1時間という枠で見ると長い時間ですが、その内どれほど発話したのかを考えると、かなり少ないのではないでしょうか。

 

日本は島国、一か国語を話すモノリンガルの国であり、独自に日本語を進化させてきました。グローバル化、と言っても、日本の長い歴史の中に急速に異国の言葉をドカンと入れ込むというのはまだまだ習慣的に難しいのかもしれませんね。

 

 モノリンガルなど、世界の言語について知りたい方はこちらをどうぞ♪↓

you-can-do-it.hatenablog.jp

日本の英語学習は、圧倒的に読み書き・文法に重点を置いている点でこのような「日本人は英語話せない」と思われる結果になっているのだと思います。

 

学校で4技能をバランスよく学習できるようになれば、結果は必ず変わっていき、英語話者が自然に増えていくはずです。今後の日本の教育に期待です😊✨

 

 

 

長くなりましたが以上です^ ^

  

たくさんの『 好き』を見つけて、人生をもっともっと豊かなものにしていくサポートをさせていただければ幸いです💕

 

LOVE, Arisa